Local Quest




こんにちは
きょーじです。

今回は、私が経験したOuestについてとても素晴らしかったので
シェアしたいと思い今回の記事を書きました。

以下の順序で記事を書いて行きます。

  • LocalQuestとは
  • どんぐり農場について
  • 私の考え

LocalQuestとは

私の知人である社会人の方が考案したもので大学生に向けた就活における新しい体験を提供するものです。

LocalQuestとは
普段足を運ぶことのない未知の場所へ行き、そこで依頼主のお手伝いをして、お金を目的としない報酬をもらうもの。そこで、非日常を体験し自分の将来の道を探す冒険である。

実際に参加QUESTがこちらです↓↓

公式サイトとLOCALQUESTの公式ラインです。

秋田県立大学の卒業生の方が個人事業主として、QUESTというシステムを
1人で運営しています。
依頼主を探して具体的な内容を考え、さらに参加してくれる学生を募る。

その人自身、就職活動でとても苦労したとおしゃっていました。
少しでも秋田の学生に就職活動で大変な思いをして欲しくない。
自分が大学生の頃にあったら良かったと思うものを自分の手で
0から作り上げたのです。2年かけて。その姿に自分は感心しました。
Questに興味持った方是非見ていってください^^

どんぐり農場

クエスト内容

依頼主はどんぐり農場を営んでいる真壁さんです。

お手伝いの内容は稲架がけです。
刈り取った稲を乾燥させるために干す作業です。
実際の写真です↓↓

たくさんある稲を刈り取って1人で干す作業です。。
この稲を右側の鉄棒にひたすら稲を引っ掛けます。
作業自体は簡単でしたが
量が多くて・・・。
途方も無い時間がかかりそうです。

今回の報酬は
BBQQUOカード1000円でした!
非日常を体験できて報酬があることに驚きです。満足度はMAX。

どんぐり農場の現在

どんぐり農場は真壁さんと真壁さんの両親の3人で運営しています。
何もないところから土地を買い
動物を集めて農場を発展させていっています。
しかしその真壁さんは普段平日は、建設関係の仕事しています。
平日は建設の仕事をして
土日は農場。
この生活を8年続けているそうです。

きょーじ
す、すごすぎる・・・。

ブログの平日毎日更新に苦戦している自分が小さく見えました。

私の考え

大学生って地域の方や異業種の社会人の方との接点ってないと思います。
そんな中で、秋田で人を繋ぐことや非日常を体験できる取り組みをしている方がいるって、私からしたらすごくありがたいなと感じています。

ほとんどの大学生が、同じコースの仲間4.5人で行動してアルバイト行って
飲み会したりサークルに打ち込んだりの方がほとんどです。
3年生になって就職活動をするという流れだと思います。

楽しいし良いと思うんですよね。
でも他の選択肢がたくさんあることを知ってほしいなって。
たくさんのことに興味を持って情報を手に入れてほしい。

行動の選択肢は無数にある。
1つのドアを開けて将来を決めるのか
たくさんのドアの先を見てから一番良いものを決めるの
どちらがいいのだろうか。

自分が、色々な人と出会い新しい場所に飛び込んだことで自分の世界の
ちっぽけさを感じたんですよね。
井の中の蛙とはまさに自分なんだって感じました。

そこに新たな行動の選択肢としてQuestがあるのって面白いなって。

アルバイトやボランティア,インターンシップどれにも属さないものです。
普段体験できないような非日常をできるだけハードルが低く参加できるって
新しいと思います。

新しい事に挑戦する、きっかけとしてQUESTは本当にオススメです。
大学生の方や、周りに学生がいる方はぜひ紹介してみてほしいです。

友達と行くこともできるし、ハードルが低いと思います。
新しい挑戦始めませんか?




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田の大学生 深尾 匡詞 岐阜県生まれ 『あいさつの輪を広げる活動』 はじめました。 自己満足できない人が他の人を満足させられるか 満足できる生活を送るため、やりたいと思ったことをします。