秋田駅前であいさつ(20日目)




こんにちは
きょーじです。

今日もあいさつの活動してきました!
朝霧がすごくてびっくりしました。
少しずつ寒くなってきたため、雪が降るくらい寒くなった時
起きれるか心配です・・・。

また、昨日から大学の講義が始まりました。
夏休み前はよく寝坊して遅刻してしまうことが多かったのですが
あいさつの活動を始めてから、遅刻することはないですね。

昔はよく8時30分に起きてよく絶望していたのですが最近は
6時に起きてるので
ちょっと前の自分が残念に思えます。。。笑

今回の記事は以下2つについて書きます。

  • 活動報告
  • 新しいチャレンジ

活動報告

あいさつカウンターの結果です。

今日も5割以上の反応率でした。
私のあいさつの仕方が大事なのかなって思いました。

そーいえば、変えた事として
小さなホワイトボードから
ダンボールに画用紙を貼り付けて油性ペンで書いた物を持つようにしました。大きいモニカ
声をかけてくれる方の中に小さくて見にくいという意見をもらったので
改善しました。視覚的要素も結果に影響していると思われます。

継続的にあいさつを続けて行きます。

新しいチャレンジ

9月に参加したTABBIPOのイベントで知り合った子に面白い話を私にしてくれました。
世界一周の夢を叶えるコンテストです。

世界一周にはすごく魅力を感じるのですが私が一番惹かれたのは
ファイナルまで行ったら2000人の前で喋れることです。

インターンシップを終えて、自分の思いを人に伝える難しさを感じました。
最後にある成果発表会では自分の思いがうまく伝えられなくて悔しい思い
したんですよね。
夏休み終わったら、プレゼン力・伝える力この2つを身に付けたいと思っていたところに友人からコンテストの話を聞きました。

私は運命だなって思ったのです。参加するしかないです。

ということで、仙台に2週間いたのですがまた仙台に行きます!
帰りはヒッチハイクで帰ろうと考えています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秋田の大学生 深尾 匡詞 岐阜県生まれ 『あいさつの輪を広げる活動』 はじめました。 自己満足できない人が他の人を満足させられるか 満足できる生活を送るため、やりたいと思ったことをします。